Binanceが買収した旅行代理店「TravelbyBit」

Binanceは世界最大のブロックチェーンベースの旅行代理店を作ることを目指しており、
少し前にホテル、航空券の予約プラットフォームであるTravala.comを買収しました。

Travala.comは現在、多通貨決済プラットフォームを提供しており、ビットコイン、Ethereum、Litecoin、BNB、BUSDなど25以上の仮想通貨での支払いをサポートしています。

 

今回の買収によって、新たにビットコインでのキャッシュバックをウリとした、BinanceとTravalaとの合弁プラットフォーム「TravelbyBit」が既に立ち上がっており、
こちらが仮想通貨ユーザーには刺さりそうな内容になっています。

TravelbyBitにログインして、対象となるフライトまたはホテルを予約すると、ステータスポイントを獲得できます。

ステータスポイントのランクは利用率に応じて変化し、プラットフォームからホテルや飛行機を予約すればするほど、より多くのビットコインを獲得できる仕組みになっています。

 

個人的にもビットコインでのキャッシュバックは非常に面白いと思います。

 

ただし、飛行機、ホテルの予約が仮想通貨で行えるプラットフォームとしては、個人的に当ブログでも以前ご紹介した「CheapAir」が最強だと思っています。

以前書いたCheapAirの記事はこちら

 

なぜお勧めなのかに関してですが、ぶっちゃけて言うと個人情報の部分です。

詳しい事は書きませんが、そこはご自分の目で確かめてみて下さい。

 

 

 


台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
現在USDT1000ドル以上か、BTC1500ドル以上レンディングしている人全員に、数万円相当の仮想通貨デビットカードが無料配布中


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。