BTCの今後の価格推移に関して

BTCが急上昇し間もなく400万円というところまで来ました。

 

今後どのような推移になる可能性があるのか、Plusqo(プラスコ)の代表に話を聞きました。

PlusqoのZoomに参加した方ならお分かりだと思いますが、この数か月の価格推移はほぼ予測通りに推移していますので、その信用度は高いと思います。

 

おそらくですが、そう遠くないうちに一旦調整はあるかもしれないとの事。

これは短期的に大きく上昇したため、利益確定売りが発生する事が予測されるからです。

しかしBTCの需給バランスを考えると、夏ごろには1BTC600万~800万円。

年末には1200万~1600万円を見ていますとの事。

 

2018年1月16日のような大暴落が今年は起こらないと思う理由としては、BTCの保有層があの頃と決定的に異なり
今は機関投資家や、BTCの将来性を信じたガチホ組が多数を占めており、今このタイミングで手放す人がほぼいないという点。

すでにペイパルでもBTC決済が導入されており、実需の面でも2018年とは決定的に違う。

以上の事から今年は大きく上がり続けるであろうという予測です。

今BTCを持っている人は絶対に手放さないようにアナウンス下さいと要望もありました。

 

しばらく乱高下はあるかもしれませんが、長期的には上目線で問題ないという事なので、
短期の上げ下げはあまり気にする必要は無さそうです。

 

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。