ビットコイン規制に関して新たなニュース

 

 

先日の記事に、G20会合で仮想通貨規制に関しての議論がされる可能性があると書きましたが、新たな進展がありました。

 

 

これは本日のニュースですが、どうやら昨日まではフランスの仮想通貨ブームに乗り遅れた男がヤケを起こしてるだけかと高を括っていたら、ドイツまでその動きに同調するようです。

 

フランス財務省 ルメール氏

 

ドイツ財務省 アルトマイヤー氏

 

ドイツ中央銀行総裁 Joachim Wuermeling氏

 

この3馬鹿主導で、ビットコインを含む全ての仮想通貨の規制に向けて本格的に動き出すようです。

発言力のあるこの2カ国が動くことによって、ビットコイン規制が現実のものとなる可能性も考えておく必要もあるかもしれません。

すでに中国、韓国も同じような動きはありますからね。

 

株や為替取引、その他金融商品はよくて、なぜ仮想通貨取引だけ駄目なのかよくわかりません。

 

私なんて今までベトナム株や、インドネシア株、マレーシア株、ハイレバFXなど色々手を出してきましたが、今思うともっとリスキーでしたからね。

 

途上国の株なんていきなり上場廃止で紙屑になるとかザラでしたから、まだ仮想通貨のほうが安心して取引しています。

 

一番恐れているのが、こういったニュースで投資家たちが委縮してしまうことですね。

 

去年とは違い、仮想通貨の相場も積極性が見られなくなってきています。

明らかに勢いが落ちているのがわかります。

 

今年3月にアルゼンチンで開催のG20がXデーとなるのかはわかりませんが、その近辺は様々なリスクを考えて周到に準備しておく必要があるかもしれません。

 

税金が住民税合わせて55%かかるため「円」に換えて逃げるというわけにもいきません。

 

ドルや海外通貨に換えるのか、それとも退避先としてUSDT(テザー)に逃がすのか、

色々頭を悩ませています。

 

まもなく2月に入るので、この手のニュースは今後注意深く観察しておいたほうがいいかもしれません。

 

 

 



BITPOINT
全ペアの取引手数料が無料
のビットポイント

サッカー日本代表本田選手をイメージキャラクターに起用。24時間365日即時入金可能の今最も勢いのある取引所なので必ず開設しておいて下さい。数%かかる手数料が無料なので後々大きな差が出ます





ブログに掲載できない仮想通貨の情報はLINEのほうで配信(登録者4000人以上) 中村ちゃんねるの登録はこちらから